Q&A|外壁塗装は戸建・マンションほか店舗・ビルなどもお任せ下さい

Q&A

ナカムラ塗装に関することや、塗装についての「なぜ?」といった疑問などにお答えしていきます。
普段の塗装仕事でのお客様との話し合いやメールや電話でのお問い合わせの中でご質問いただいた内容を載せていきます。ぜひ塗替え時だけでなく何かの参考にしてみてください。
ここには無い内容で塗装に関するご質問などがありましたら、お気軽にメールにてお問い合わせください。

Q.1 塗り替える塗料の色はいつ決めるのですか?

A.1 ナカムラ塗装では、最初から色を決めてしまうことはしません。どうしてもカラーサンプルでは実際に塗った時の想像がしにくいからです。当社ではサビ止めを塗り、それが乾いた後のこれから塗装に入るという段階で初めて色を決めます。ある程度のご要望をお聞きしておき、塗料をいくつか用意させていただきます。そして実際に少しだけ塗ってお客様に見て決めていただくようにしています。

Q.2 塗装をする前に最も必要なことはなんでしょう?

A.2 塗装は何よりも、下地処理が最も重要といっても過言ではありません。
塗替え前にの外壁などには、埃や水垢、その他苔や藻のようなものが生えていたりします。もしこれらのものをしっかりと取り去らずに塗装をしたらどうなるでしょうか?
いくら高価で良い塗料を塗っても、その塗料は外壁に塗っているのではなく、外壁の表面に付着しているそれらの汚れに塗っていることになるのです。もちろんそれでは決して長持ちなどしません。
ナカムラ塗装では塗装前のサビ落とし(ケレン)と高圧洗浄に細心の注意を払って塗替えをしています。

Q.3 カラーベスト屋根の塗替えは見た目だけのため?

A.3 カラーベストは長年使用していると色褪せをしてきます。カラーベストは塗料の防水性で雨水の浸透を防いでいるので、色褪せは塗料が劣化している証拠でそのうちに雨漏りが発生してしまったりします。
また、雨漏りだけでなく、カラーベスト自体が水を含みもさもさしてきてしまい、やがてちょっとした衝撃で割れてしまったりします。
カラーベスト屋根の塗装は見た目だけのためではなく、屋根としての役割自体を守ることでもあるのです。

Q.4 塗り替え時期の目安はありますか。どうしたら分かりますか。

A.4 周辺環境により劣化状況が変わりますが、一般的には鉄部・木部で5年、外壁で8〜10年が目安となります。
外壁のひび割れ、鉄部のさび発生、(その他塗装の目安となるチェックポイントを記載)などが現れたら、早めの塗り替えをお勧めします。そのまま放置していると傷んだ下地の補修費用がかさみ、塗り替えにかえって多額の費用がかかってしまいます。1件1件劣化状況が変わってまいりますので、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

Q.5 見積りは費用がかかりますか?

A.5 御見積りは無料でさせていただいておりますのでご安心ください。お客様にとって妥協のない施工を安心価格にて提案させていただきます。

Q.6 塗装業者を選ぶ基準は?

A.6 ご自身で業者をいろいろあたってみてお話を聞いてみるのが一番です。 
金額だけとか、飛び込みできたからとか、1つの理由だけで決めるのはあまりオススメできません。きちんと工事してくれる担当者さんとお話をした上で、納得できる内容の会社さんを選ぶのがいいです。

Q.7 塗替えが終わった後に、何かトラブルがあったときは?

A.7 万が一何かあれば、すぐにお申し付け下さい。
当社はアフターサポートまできちんとご対応させていただいております。 
気になる点があった際はすぐにご連絡下さい。 迅速にご対応いたします。
塗替えのことなら当社にお任せ下さい!
安心・丁寧な施工をさせていただきます。

「ペンキ屋です.com from.ナカムラ塗装」
〒486-0912
愛知県春日井市高山町2-10-4
TEL&FAX:0568-36-0765
E-MAIL:penkiyasan66@ybb.ne.jp